友人

AMAZON

  • AMAZON
無料ブログはココログ

心と体

2008年9月28日 (日)

OKWave様から当選品が届きました…嬉

 昨日のことですが、「No.1 FAQ Company」を評するOKWave様から「クロネコメール便」が到着しました。
 以前に書いていた当選品です。
 喜び勇んで、早速に中身を拝見し、ケータイでパシャリ…です。

OKGoods_thumb[9]_thumb[1]

 いやはや、月末近くまでズレ込むとは…汗。

 写真は、送付されてきたモノの全てです。

 それにしても…
 ケータイでの撮影はムズい…それもカナリ…。
 P905iを使ったのですが、メーカーサイトにあるようなクッキリとしたイメージは…どうにも出せません。
 なにせ、手ブレ出まくりなので、ピントを合わせるだけでも四苦八苦…泣
 光量やら解像度やらは二の次になりました。

 ケータイカメラ手ブレしない撮影方法を探すとしますかねぇ

affilieも参加している「No.1 FAQ Company」OKWave
(http://okwave.jp/)

投稿:週末雑貨 affilie
(http://affilie.ntym.net/)

2008年9月25日 (木)

東京マラソン2009のランナー申込状況(最終)が発表されています

 東京マラソン事務局は、東京都の公式ホームページにおいて9月24日付「東京マラソン2009ランナー申し込み状況について」を発表しています。

 この発表による各区分毎の倍率等は、以下のようになっています。

  • マラソン

  • 定員: 30,000人

  • 申込:226,378人

  • 倍率:約7.55倍

  • 10km

  • 定員: 5,000人

  • 申込:35,603人

  • 倍率:約7.12倍

 いずれの区分も申込者数が定員を超過していますので、参加できるランナーは抽選になるようです。

 抽選の結果は、当否に関わらず、申込者全員に対し、11月中旬に通知されるようです。

東京マラソン2009ランナー申し込み状況について
(http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/09/20i9o700.htm)

 また、東京マラソン事務局は、東京都の公式ホームページにおいて9月25日付「13,000人の笑顔がチカラになる! ボランティア10月1日より募集開始!」を発表しています。

 こちらは、前述の東京マラソン2009を支えてくれる大会ボランティアの募集となっています。

 募集定員は先着順で13,000人とし、パンフレット配布は9月26日(金)から開始し、募集を10月1日(水)から開始するとしています。

 申込方法の詳細などは、東京マラソンホームページを参照してくださいとのことです。

13,000人の笑顔がチカラになる! ボランティア10月1日より募集開始!(http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2008/09/22i9p600.htm)

東京マラソン2009ボランティア申込方法
(http://www.tokyo42195.org/2009/volunteer.html)

 なお、東京マラソン2009の大会は、2009年3月22日(日)に実施される予定となっています。

 この文書は、OpenOffice.org Writer で起稿しています。

投稿:週末雑貨 affilie
(http://affilie.ntym.net/)

2008年9月15日 (月)

「ラジオ体操」ならぬ「TOKYO体操」が公開~イメージリーダーはナント!AKB48と蛭子能収~

 東京都生活文化スポーツ局は9月12日付で「「TOKYO体操」が完成し、公開した」と発表した。

(http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/09/20i9c200.htm)

 公開された「TOKYO体操」には、「アクティブバージョン」(約3分30秒)と「シッティングバージョン」(約2分20秒)との2つが存在しています。

 「アクティブバージョン」は若年層をターゲットにした「ダンス風エクササイズ」であり、「シッティングバージョン」は座ったまま体操できるエクササイズで幅広い年齢層が対象になっているようです。

 「シッティングバージョン」では、「アクティブバージョン」と共通となるイメージリーダーの他に、蛭子能収氏も参加しているようです。

 「アクティブバージョン」と「シッティングバージョン」との両方でイメージリーダーを務めるのが、アイドルユニットの「AKB48」とのことです。

 

アイドルユニットで思い出すのは、「おニャン子クラブ」、「モーニング娘。」ですが、今回の「AKB48」も含め、メンバーの名前を憶えられないです。

 「TOKYO体操」のビデオは、既に一般公開されており、「生活文化局ホームページ」と「TOKYO体操専用ページ」との両方から閲覧することができるようになっています。

(http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/sports/publication/video2008/index.html)

(http://www.tokyo-exercise.jp/)

 WMVストリーミング形式での配信となっているようで、「200kbpsの標準画質」と「700kbpsの高画質」との2種類があります。
 さらに、TOKYO-EXECISEからはアイドルユニットAKB48」による解説も入った「解説版」も「200kbpsの標準画質」と「700kbpsの高画質」の2つが配信されています。

 

アイドルユニットAKB48」の公式サイトからもTOKYO-EXECISEへのリンクが用意されていました。

(http://www.akb48.co.jp/)

 もしかしたら「AKB48劇場」の新しい目玉となるかもしれません。
 あのメンバーによるラインダンスは…圧巻だろうなぁ。

 

歩行者天国が中止されているアキバ界隈ですが、久々に明るい話題になることを願ってます。

 この文書はGoogle ドキュメント で作成し、公開もしています。
(http://docs.google.com/Doc?id=dcw8wfzq_56fhgxtxs2)

週末雑貨 affilie
(http://affilie.ntym.net/)

2008年7月31日 (木)

東京マラソン2009ランナー フルマラソンは抽選確定

 前に「東京マラソン2009のパンフレット配布が始まりました」で記載した「東京マラソン2009」のランナー申し込み状況が中間報告されていました。

 

東京マラソン2009ランナー申し込み状況(2008年7月24日)

 これによると、フルマラソンの部が定員30,000人に対し、応募34,014人となり、応募締切を前にして抽選となることが確定したとのことです。

 応募を9月22日(月)まで受け付けた後に抽選すると思いますので「応募はマダ」の方は申し込みしてみてください。

 なお前回の「東京マラソン2008」では定員27,500名に対し、応募130,062名という応募倍率:約5倍の狭き門でした。

 

週末雑貨 affilie

2008年4月19日 (土)

鼻腔式胃カメラで健診を受けてきました

 胃カメラとしては最新式となる鼻腔式…つまり鼻の腔から挿入する胃カメラで健診を受けてきました。
 このタイプの胃カメラは最近のFujifilm(フジフィルム)のCMで流されているので御存知の方が多いと思います。
 実際には、フジフィルムのほか医療機器としても大手となる東芝との合弁会社と思われるメーカーとなっていました。

 私の胃カメラ体験としては、二昔前となる「喉の奥だけ部分麻酔する口腔式胃カメラ」、一昔前となる「全身麻酔による口腔式胃カメラ」、最新となる「鼻腔式胃カメラ」があります。
 私の場合は昔に潰瘍を患ったことがあり、数年に一度の定期健康診断のようなものですので、ガン検診のように映像を見なければならない必要がありません。
 このため、鼻腔式ってのも…少しばかり違和感がありました。

 多くの方は最新式の鼻腔式ってのが良いようですが、モノは見方で変わると思います。
 全身麻酔の口腔式は回復までに時間がかかりますが、寝ている間に終わってしまうという精神的な負担がありません。
 部分麻酔の口腔式は、部分麻酔する際の面倒があり、間違えて肺へ行ってしまい咽せることもありますが、私としては腕が良い医者なら一番お勧めかも!?
 鼻腔式も麻酔作業があり、鼻の奥を徹底して麻酔され、口腔式の部分麻酔のような苦〜い味がどうしてもあります。また回復も早いってウリ文句ですが、実際には早くありません。全身麻酔に比べたら意識回復は早いですが、出血つまり鼻血が出ますので収まるまではイライラします。←なまじ意識があるので動くに動けないジレンマってヤツです。

 それでも鼻腔式は喉の穴を間違える危険が少なく、口腔式のように「ゴックンして〜」ってのが無く、知らない間に胃に到達していました。
 また、口腔式よりも細いので十二指腸まで到達でき、十二指腸潰瘍の内視検査までできてしまいました。

 個人的には、鼻腔式の細い胃カメラを部分麻酔で口腔から挿入してくれた方が一番良いような気がしました。
 もっともゴックンが苦手な方にはどうしようもありませんが…。

 ウドンを丸飲みできれば、ソコソコは「ゴックン」も上手くできると思いますが、胃カメラ飲むのに訓練する人はいないですからねぇ〜笑

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ