友人

AMAZON

  • AMAZON
無料ブログはココログ

ウェブログ・ココログ関連

2009年3月15日 (日)

Fedora 10 で四苦八苦 BloGTK!

ブログ投稿ソフト」である「BloGTK!」がFedora10にてパッケージ供給されていたので試してみました。
ブログ投稿ソフトとしては、Windowsでは「Windows Live Writer」が無償かつ柔軟性が高いので有名かと思います。

BloGTK!」は、「Windows Live Writer」のLinux版のようなものと思って欲しい。
ただし、マイクロソフトが関与しているわけでなく、作者の好意で無償公開されている別モノです。

その「BloGTK!」のインストール自体は非常に簡単で、Fedora10の「アプリケーションの追加と削除」から検索してインストールするだけ…。

問題は、「BloGTK!」の完成度の低さと、ブログ記事を「外部投稿」するための「エンドポイント」の登録、設定にありました。

Windows Live Writer」は、公開しているブログアドレスを入力してやると、自動的に「エンドポイント」を探し出し、登録してくれます。
しかし、「BloGTK!」は自動で取得してくれることはなく、手動にて登録する必要がありました。

エンドポイント」とは、「Windows Live Writer」や「BloGTK!」などの「ブログ投稿ソフト」が、投稿先のアドレスとして指定するアドレス(厳密にはスクリプトファイル名)のことです。
週末雑貨でお世話になっているブログサイト「ココログ」、「blogspot」、「Windows Live Spaces」は、どれも大手系だけにスンナリと出てくると思ったのですが…これが大間違い。

エンドポイント」をスンナリと表示してくれたのは、「ココログ」様だけでした。
blogspot」や「Windows Live Spaces」はヘルプを追いかけてみましたが、それらしい情報は無いアリサマでした。

こうなると仕方が無い…「Windows Live Writer」のレジストリエントリから追いかけてみました。
レジストリエディタを起動し、検索してみると…以下のエントリに各ブログの詳細が記録されており、「エンドポイント」と思しきアドレスも記録されていました。

「マイ コンピュータ\HEKY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows Live\Writer\Weblogs」

このエントリ下に更にIDらしきエントリがあり、その中にキーとして登録されています。

さっそくに、そのキー値から「BloGTK!」へと登録し、メッセージにあるように、「File」-「Connect」を試してみる。
結果は、「ココログ」はうまく接続でき、「blogspot」と「Windows Live Spaces」は認証で失敗しているようでした。
つまり、「BloGTK!」からは「Type PAD/Movable Type」は動作する可能性は高いが、「Blogger」や「MetaWater」は失敗する可能性が高いと思いました。

さて、その「BloGTK!」ですが…

本体の動作もマダマダ修正する余地がタラフクありそうです。
まずは、設定の消去と保存が、Defaultに対してのみであるようですが、そのDefaultの設定を削除してしまうと2度と起動しなくなるようです。
これには驚いてしまいましたが…
ちなみに、この対処法としては、Defaultエントリーをむりやり手動で設定し、ファイル保存してやれば回復できるようです。
BloGTK!」の設定ファイルは「/home/ユーザー名/.BloGTK/」フォルダ下に保存されており、通常は3つのファイルがあります。
この3つのファイルのうち、「BloGTK.conf」が設定ファイルで、ファイルの先頭にDefaultのエントリを記述し、保存すればOKなようです。

サンプルファイルでは、[Default]、[cocolog]、[Blogger]、[Spaces](失敗を含む)を記入しています。

※私のところでは失敗作のサンプルファイルとなっていますが、成功した記載方法があれば、コメントなり、トラックバックなりして頂けると助かります。

そんなこんなで失敗してしまった「BloGTK!」による投稿を諦めてしまい、今までと同じく「Windows Live Writer」から投稿しています。

BLOGTK!
(http://blogtk.sourceforge.net/)

XML-RPC を利用してデスクトップクライアントからココログに投稿することはできる?
(http://support.cocolog-nifty.com/howto/2006/03/faqxmlrpc__4f57.html)

BloGTK.conf サンプルファイル
(http://affilie.cocolog-nifty.com/blog/files/BloGTK.conf.fc10)

週末雑貨 affilie
(http://affilie.ntym.net/)

2008年9月30日 (火)

スマイルラボ、スクエア・エニックス、ニフティが「Second Life」に似た「Nicotto Town」正式版を運用開始

 スマイルラボスクエア・エニックスニフティの3社は9月29日、仮想空間コミュニティサービスNicotto Town(ニコッとタウン)」の正式運用を開始しました。

 nifty会員であるaffilieは、前段となる8月22日からのBetaテストには落選で参加できませんでしたが、今回の正式運用を受けアカウントを作成してきました。

 仮想空間コミュニティサービスなので、アバターを作成し、着替やら家屋を用意します。
 語弊はありそうですが「Second Life」のスクエニ版と云えるだろう。

 「Nicotto Town(ニコッとタウン)」では、使用料金は無料とし、アバター作成も無料、着替えも家屋も無料となっています。
 ただし、着替を追加したり、家具を増やすには、独自通貨となる「コイン」が必要になりますが、「Second Life」のようにリアルマネーを必要としないようです。
 「コイン」は、「ゲームで遊ぶ」、「タウンで遊ぶ」、「Nicotto Town(ニコッとタウン)専用ブログを書く」で無償で入手できるようです。

 affilieはアカウントを作成したばかりですので、実際のコマンド等はコレカラになります。

Nicotto Town ニコッとタウン
(http://www.nicotto.jp/)

スクエニとニフティ提携の仮想空間「Nicotto Town」正式版を開始
(http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/09/29/20987.html)

スクエニ子会社、仮想コミュニティ「Nicotto Town」を正式展開
(http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/23304.html)

『ニコッとタウン』正式版スタート発表会でゆうこりんが応援に
(http://www.famitsu.com/pcent/news/1218420_1341.html)

投稿:週末雑貨 affilie
(http://affilie.ntym.net/)

2008年9月16日 (火)

小粒だけどピリリと〆るHTML/CSS/XHTML/スクリプト 第3弾

 皆様こんばんわ。
 週末雑貨 のaffilieです(http://affilie.ntym.net/)。

 

ホームページ作成で便利と思えるコツを、OKwave様のQ&Aから紹介していく企画の第3弾となります。


  どのパソコンにもだいたいインストールされているフォント
  (http://okwave.jp/qa4314846.html)
  閲覧環境によって変化するフォントは困りモノなんですが、それを上手に回避する方法です。


  OKWaveのTOPページタブ部分の表示(最新の質問とか、最新のQ&Aとかのタブ)の実現方法を教えて下さい
  (http://okwave.jp/qa4313897.html)
  表示しているページ中の内容をタブによって切り替える方法みたいです。


  画像表示htmlについて
  (http://okwave.jp/qa4313585.html)
  左側に画像名称やサムネイルを表示し、右側に本来の画像を表示させる基本テクニックです。
 

  javascriptにおける指定日時までのカウントダウン
  (http://okwave.jp/qa4312477.html)
  サンプルソースの内容を理解できません…が、実装できたら実用度は高いでしょう。


  ストリートビューの実装方法と、アマゾントップページにあるリング状の選択ボックスの実装方法について
  (http://okwave.jp/qa4311430.html)
  またしてもサンプルソースが…、実用度は非常に高いでしょう。


  Perlでの文字コード変換
  (http://okwave.jp/qa4306147.html)
  題名の如くですが、文字コード変換の参考になるかな。


  MT4)記事をひとつ投稿するだけで複数の記事ページ作成する方法
  (http://okwave.jp/qa4317940.html)
  題名の如くです。回答はしっくりしていないようですが、クロスポストなる便利なモノが世の中にはあるのを知りました。


  Lightbox JS v2.0について
  (http://okwave.jp/qa4317312.html)
  最近話題のLightboxですが、使い方に躓いた時の参考にどうぞ。


  CSSIEFirefoxでの表示の違い
  (http://okwave.jp/qa4325704.html)
  IEバグを、IEバグを利用して適正にする…毒をもって毒を制す…の内容です。


  IE6スクロールさせないフレームスタイルシート
  (http://okwave.jp/qa4322093.html)
  擬似フレームに関するQ&Aです。


  CSSによるfont-familyの指定について
  (http://okwave.jp/qa4328198.html)
  技法よりも考え方が回答されていますので勉強になります。


  禁止ワードの複数設定方法について
  (http://okwave.jp/qa4324927.html)
  御自宅サーバーが完成したら役に立ちそうです。
 

  動画の入れ替えについて
  (http://okwave.jp/qa4326032.html)
  スクリプトを使用したフラッシュの入れ替えのようです。


  画像の切り替えボタンについて教えてください
  (http://okwave.jp/qa4326424.html)
  ジックリと腰を据えてソースを追いかけてみたいと思います…汗


  スタイルシートの背景色の取得
  (http://okwave.jp/qa4328359.html)
  スタイルシートで指定されている背景色を取得する方法です。


  PHP正規表現HTMLを置換したいのですが・・・
  (http://okwave.jp/qa4321317.html)
  これまた、ソースの内容が…汗


  文字コード変換してHTMLコメント
  (http://okwave.jp/qa4331707.html)
  文字コード変換してソース表示にも表示できるようにするものです。
 

  W3Cの基準を満足できるコーディング
  (http://okwave.jp/qa4318257.html)
  affilieもXHTML+CSSの本を探していたので参考になります。

 この文書は、Google ドキュメント で作成し、公開もしています。
 (http://docs.google.com/Doc?id=dcw8wfzq_58gfhdjxhg)

  週末雑貨 affilie
  (http://affilie.ntym.net/)

2008年8月25日 (月)

1ファイル当たりのアップロードファイル容量を制限 by cocolog

        cocolog様が使用制限を予定しています。

(http://info.cocolog-nifty.com/info/2008/08/post_5a5d.html)

 アップロードできるファイルの容量を1ファイル当たり1MBまでに制限するということです。
 従来は40MBでしたが、1MBにまで減らすというものです。

 私は無償コースなのでファイルをアップロードするような事は殆どありませんでしたが、極端すぎるような気がします。

 スパムブログやオンラインファイル保管庫として使用されている事への対策ということですが、1MBではPDFすらアップロードできないような気がします。

 ブログだけでは困難な表現もPDFとかでカバーするのが現在の主流と思うのですが…。

 実行すると決めたのだから仕方ないですが、せめて5MBは欲しかったなぁ。

 

週末雑貨  affilie
 (http://affilie.ntym.net/)

2008年2月 6日 (水)

祝バージョンアップbirthdaycocolog様 ブログ 雑感

 いやぁ〜cocolog様のバージョンアップ←良いですねぇ!!
 絵文字が使えるようになっていました。
 さっそく追加された絵文字入力用ボタンをクリックしてみる。
 うっは〜アニメーション化されてます!!
 私の携帯はP905iなのだが、順番も意識して作成されている模様。

 

 lovelyとかheart04とかを多様してみたい気もするが…
 萌なページじゃないから無理か。

 それはさておき。

 MovableType4も4.1になってました(遅)。

 携帯強化はcocologでも採用されているッポイTypePadだけのようです。

 MT4.1では項目が書かれていません。

 ↑まだインストールしていませんので不確かなところはあります。

 現在のところ進めているのはMTのほかfedora8標準のブログソフトであるwordpress、WikiシステムとしてのMoinMoinとMediawikiを調べています。

 wordpressはインストールこそ簡単なようですが、不安が1つだけあります。動的ページだけのようなのです。

 私の非力な御自宅サーバーじゃ動的ページは痛いっbearing

 作成直後の再構築は面倒だが、訪問してくれた方には極力ストレスなく見て欲しいので静的で吐き出せないのは痛いっ。

 また相互リンクをしていくにしても静的の方が効果がありそうに感じます。

 次にWikiの方ですが、こちらは動的も静的も見当たりません。

 どうやらインストールして確かめてみる以外に方法はないように思われ。

 Wikiの設置目的は、あのデザインで手っとり速くページを作成したいだけ。

 つまりパブリック領域への提供を無効にできるなら無効にしたいし、ひとりWikiで遊んでいきたいし。

 このあたり、もう少し勉強しないとダメってのがわかっただけでも進歩かな。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ