友人

AMAZON

  • AMAZON
無料ブログはココログ

« Radeon HD 4000ファミリのローエンドモデル Radeon HD 4350を搭載したMSI「R4350-D512H」が販売 | トップページ | VGA/DVI-I/HDMI/DisplayPortコネクタを搭載するRadeon HD 4870搭載「Radeon HD 4870 1GB Sonic Dual Edition」がPalitから登場 »

2008年10月 5日 (日)

ニンテンドーDSiの詳細が徐々に判明

 11月1日に発売予定となっている「ニンテンドーDSi」のハードウェアスペックが徐々に明らかにされてきています。
 「DS Lite」では下画面の下側に配置されていた「GBAスロット」が、「ニンテンドーDSi」では廃止されるのだが、見た目は単純にノッペリと塞がれるだけとなるようです。
 これにより、下画面の下側にはヘッドフォン廻りだけ装備されることになりそうです。

 次に、DSiカメラで使われる内蔵カメラは、近くにランプが搭載さるようですが、写真を見る限りではケータイ白色LEDよりも小さいようです。
 おそらく、マクロ時の灯り程度になるかなぁ~と思います。

 大きさの変更も既報であるが、「DS Lite」と重ね合わせることで判りやすくなっています。確かに薄いですねぇ~。
 ただし、電源コネクタの形状が変更されており、「DS Lite」と「DSi」とで共用することはできなくされています。

 「Dsi」発売と同時に展開される「DSiショップ」では、「ニンテンドーDSiポイント」を利用して「ソフトDSiウェア」が購入できるようになるらしい。
Wiiを所有していないのだが、イメージ的にはWiiで展開されている「Wiiポイント」と同じようなモノらしい。
 ただし、「ニンテンドーDSiポイント」と「Wiiポイント」とは別々に展開されることから、「Wiiポイント」を「ニンテンドーDSiポイント」にすることは出来ない模様です。

 現在展開されている「DSステーション」(主にゲームショップに設置)ですが、第2段階として「nintendo zone」が新たに展開される模様です。
 「nintendo zone」は、都市近郊の「マクドナルド」店舗で展開され、「DSi」を「nintendo zone」対応店舗へ持って入店すると、「DSi」に内蔵されているアイコンが点滅して通知し、そのまま接続して使用することができるようになるらしい。
 つまり、「DSi」には予め組み込まれているので面倒な手間なく「nintendo zone」を利用することが可能となる。
 「nintendo zone」は「DS Lite」でも利用できるが、毎回ブラウザーをダウンロードするという面倒なことが必要になる。

「自分専用DS」を目指した「ニンテンドーDSi
(http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20081002/nin_2.htm)

週末雑貨 affilie
(http://affilie.ntym.net/)

« Radeon HD 4000ファミリのローエンドモデル Radeon HD 4350を搭載したMSI「R4350-D512H」が販売 | トップページ | VGA/DVI-I/HDMI/DisplayPortコネクタを搭載するRadeon HD 4870搭載「Radeon HD 4870 1GB Sonic Dual Edition」がPalitから登場 »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222630/42687856

この記事へのトラックバック一覧です: ニンテンドーDSiの詳細が徐々に判明:

« Radeon HD 4000ファミリのローエンドモデル Radeon HD 4350を搭載したMSI「R4350-D512H」が販売 | トップページ | VGA/DVI-I/HDMI/DisplayPortコネクタを搭載するRadeon HD 4870搭載「Radeon HD 4870 1GB Sonic Dual Edition」がPalitから登場 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ