友人

AMAZON

  • AMAZON
無料ブログはココログ

« マイクロソフト(Microsoft)が新型キーボードと新型マウスを発表 from PC Watch | トップページ | Cygwin で四苦八苦 XDMCPでFedora8に接続する »

2008年9月12日 (金)

アイディアだょ…取っ手付のSATAケーブルが登場した模様

         PC用ケース等で有名な「オウルテック」から取っ手付SATAケーブルOWL-CBSATAシリーズ」が販売された模様です。

(http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080913/etc_owl.html)

 長さに応じて、20/30/50/70/100cmの5モデルがあるようです。

 両端にあるコネクタのうち、片方のコネクタに取っ手を付けて抜きやすいように施されており、「アイディアだなぁ~」と思いました。
 値段も手頃となっているようです。

 affilieが注目したのは、実のところは「アイディアの取っ手」ではなく、「両コネクタに採用されているラッチ式のロック機構」です。

 マザーボード添付品では粗悪品があったりして、しばらく使っていると接触不良を起こしたりするので、「ロック機構」は「眼から鱗」の機構です。

 ただし、「ロック機構」でしっかりと「喰いついて」いますので、勢い良く抜いてしまうと「マザーボード上のコネクタ(プラスチック)を抜いてしまう可能性もある」ので抜き作業は慎重に…。

週末雑貨 affilie
(http://affilie.ntym.net/)

« マイクロソフト(Microsoft)が新型キーボードと新型マウスを発表 from PC Watch | トップページ | Cygwin で四苦八苦 XDMCPでFedora8に接続する »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222630/42449442

この記事へのトラックバック一覧です: アイディアだょ…取っ手付のSATAケーブルが登場した模様:

« マイクロソフト(Microsoft)が新型キーボードと新型マウスを発表 from PC Watch | トップページ | Cygwin で四苦八苦 XDMCPでFedora8に接続する »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ