友人

AMAZON

  • AMAZON
無料ブログはココログ

« クアッドコア&DDR3オーバークロック大会が開催されます from DOS/V POWER REPORT | トップページ | VMware ESXi で四苦八苦 仮想マシンの作成 from Think IT »

2008年9月16日 (火)

インテル(intel)初の6コアCPU…Xeon 7400シリーズを発表した模様

 「Enterprise Watch」様の記事によれば、「9月16日、インテル(Intel)は同社初となる6コアCPUXeon 7400番台を発表」と報じました。
 また、インテル(Intel)のプレスルームにも発表内容が掲載されています。

(http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/hardware/2008/09/16/13858.html)

(http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2008/080916a.htm)

 小難しい理屈の部分はスッ飛ばして、気になる価格と仕様は次のように発表されています。

製品名 コアの数 動作周波数
(GHz)
システムバス
(MHz)
L3キャッシュ
(MB)
TDP
(W)
価格
(1千個受注時の単価)
インテル® Xeon® プロセッサー
X7460
6 2.66 1,066 16 130 301,590 円
インテル® Xeon® プロセッサー
E7450
2.40 12 90 254,290 円
インテル® Xeon® プロセッサー
L7455
2.13 65 301,590 円
インテル® Xeon® プロセッサー
E7440
4 2.40 16 90 218,820 円
インテル® Xeon® プロセッサー
E7430
2.13 12 153,730 円
インテル® Xeon® プロセッサー
E7420
8 130,080 円
インテル® Xeon® プロセッサー
L7445
12 50 218,820 円

 いやはや、価格が凄いです。
 CPU1発で超超ハイエンドPC1台分ですかぁ~汗。

 対応するソケットが記載されていないようですので、CPUの写真を見た限りでの推察としては、真四角なので現行CPUソケットに対応するものと思います。

 この時期に製品発表とは…少し解せないかな。

 間もなくNehalemベースとなる新型CPUCore i7」がデスクトップ向けとしてアナウンスされるだけに、「サーバー用途はどうなる?」と云った感が強いです。
 NehalemベースCPUは、サーバー用途の展開も公表されていることから、気になるタイミングです。
 現行ソケットの最後のアップデートを意味するのか、はたまたNehalemベースサーバー用途は少し遅れるのか…想像は尽きない。

 この文書は、Google Document で作成し、公開もしています。
 (http://docs.google.com/Doc?id=dcw8wfzq_60gfphczhq)

週末雑貨 affilie
(http://affilie.ntym.net/)

« クアッドコア&DDR3オーバークロック大会が開催されます from DOS/V POWER REPORT | トップページ | VMware ESXi で四苦八苦 仮想マシンの作成 from Think IT »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222630/42500550

この記事へのトラックバック一覧です: インテル(intel)初の6コアCPU…Xeon 7400シリーズを発表した模様:

« クアッドコア&DDR3オーバークロック大会が開催されます from DOS/V POWER REPORT | トップページ | VMware ESXi で四苦八苦 仮想マシンの作成 from Think IT »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ