友人

AMAZON

  • AMAZON
無料ブログはココログ

« 新型PSP「PSP-3000」は10月16日発売予定、価格は据え置きの19,800円也 | トップページ | 通信販売のアマゾン(Amazon)で9月4日(木)より新型PSP「PSP-3000」の予約が開始される模様 »

2008年9月 3日 (水)

Googleが謹製ブラウザー(Chrome)を公開しました

 「検索エンジン最大手」と云えるグーグル(Google)が謹製のブラウザChrome」を公開しました。
 9月2日に公開するとされていましたが、日本時間の2日0時には公開されていなかったところを見ると、米国時間あたりで公開したものと思っています。

 公開されたことを受け、Googleトップページにある「おすすめタブの一番右側に5番目のアイコンブラウザ」が表示されています。

Google_top_2

Firefox 3」 で「Google」の「トップページ」を表示させたところ。
一番右側のアイコンが「ブラウザ」となっている。
ブラウザアイコンをクリックするとダウンロードするための権利表示が行われ、同意すればダウンロードされる。

 「ダウンロード」が終了し、セットアッププログラムである「ChromeSetup.exe」を実行すると、グーグル謹製ブラウザChrome」がインストールされる。

 「インストール」完了後に実行すると、グーグル謹製ブラウザChrome」が起動します。

 「インストール」に際し、エンジンとして「Gecko」がデフォルトで定義されていることから、「Firefox」が起動していると「Firefox」を終了するようにメッセージ出力されました。
 どうやら「Firefox」に近いブラウザのようですが、見てくれは「IE」とも「Firefox」とも異なるものです。

Chrome_start

グーグル」謹製ブラウザChrome」を起動した直後の様子です。
セットアップ」終了後に最初に起動させた状態のものです。
アドレスバー」へ「URL/URI」を入力せずに、JWordのように「キーワード」を入力すると「Googleで検索」され、検索結果が表示されました。

 気になるところでは各種のPlug-in、とりわけ動画コンテンツへの対応状況になろうかと思います。

 そこでブラウザ環境にウルサい「Gyao」のページを表示させてみました。
 「Gyao」のトップページは正常に表示されました。
 通常なら「SilverLight」や「Flash」で警告されそうなところですが、既に両方ともにIEFirefoxで使用できるようにインストールが完了していたためか、スンナリでした。
 次に「Gyao」の「アニゲー」を表示させてみました。

Gyao_anime

Gyao」の「アニゲートップページを表示させているところ
こちらも「Gyaoトップページと同様にスンナリと表示されてしまいました
そこで動画コンテンツを見ようと「PLAYボタンを押したところ、フル画面サイズブラウザが表示され、再生コントローラが表示されましたが、肝心の動画が再生されず、敢え無く断念です。

 しかしながら、動的ページの中心となりつつある「SilverLight」にも対応できているあたりはサスガであろう。

 今後は、いろいろなサイトで「DTDの整合性」、「HTMLバージョンの解釈」、「XHTMLへの対応度合い」等もチェックされていくと思う。
 週末雑貨 (http://affilie.ntym.net/)では、そうしたサイトがあれば時折ながら情報をアップする予定です。

 この文書はGoogle ドキュメントで作成し、公開 (http://docs.google.com/Doc?id=dcw8wfzq_33hth9xmk6#)しています。

週末雑貨 affilie
(http://affilie.ntym.net/)

« 新型PSP「PSP-3000」は10月16日発売予定、価格は据え置きの19,800円也 | トップページ | 通信販売のアマゾン(Amazon)で9月4日(木)より新型PSP「PSP-3000」の予約が開始される模様 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222630/42369829

この記事へのトラックバック一覧です: Googleが謹製ブラウザー(Chrome)を公開しました:

» Google Chromeに早くも複数の脆弱性 [ニュースヘッドライン]
 米Googleがβ版をリリースしたばかりの新ブラウザ「Google Chrome」に、早くも脆弱性の報告が相次いでいる。USCERTは9月3日、Google Chromeはデフォルトで、ユーザーに警告することなくファイルをダウンロードしてしまう脆弱性があると報告。また、すべてのタブがクラッシュしてしまう別の脆弱性も見つかっている。【「Google Chrome」 最新記事一覧】  USCERTによると、Google Chromeではダウンロードしたファイルをワンクリ...... [続きを読む]

« 新型PSP「PSP-3000」は10月16日発売予定、価格は据え置きの19,800円也 | トップページ | 通信販売のアマゾン(Amazon)で9月4日(木)より新型PSP「PSP-3000」の予約が開始される模様 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ