友人

AMAZON

  • AMAZON
無料ブログはココログ

« Fedora 9 で四苦八苦 環境構築編 HDD接続に泣く | トップページ | 第1種 衛生管理者 試験問題集を初コンプリート »

2008年8月 7日 (木)

Fedora 9 で四苦八苦 環境構築編 USBブート 未検証

 先日「Fedora9 で四苦八苦 環境構築編 HDD接続に泣く」を記載しました。
 そんな状況でOKWaveを見ていたらUSBデバイスからのブートがQ&Aされていました。

 フと回答を見ていたらVine Linuxではあるものの、USBブートに関する記事がリンクされていました。

 内容を見るとinitrdを修正し、USBデバイスからブートできるように改変するものでした。

 いやはや、こんな記事があっとは…露にも思っていませんでした。

 私は、initrdの修正をする際に、mkinitrdコマンド--include--withの方法しか知らなかったので「アハ体験」そのものでした。

 

initrdってファイルは、gzipで解凍でき、cpioでパイプ処理できることも、これまた「アハ体験」そのものでした。

 既に再インストールが完了していますので、「時すでに遅し…」ですが、Fedora9では未検証ながら何かの役に立ちそうなので備忘録投稿です。

 

atmarkit様の記事
 diskless Fun's Wiki様の記事

 これらの記事の中でUSBデバイスドライバに関するものがありますが、これをATA系やSATA系のモノに改変してやれば…本当に単なる感です。

 

週末雑貨 affilie

« Fedora 9 で四苦八苦 環境構築編 HDD接続に泣く | トップページ | 第1種 衛生管理者 試験問題集を初コンプリート »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222630/42092411

この記事へのトラックバック一覧です: Fedora 9 で四苦八苦 環境構築編 USBブート 未検証:

« Fedora 9 で四苦八苦 環境構築編 HDD接続に泣く | トップページ | 第1種 衛生管理者 試験問題集を初コンプリート »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ